読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBライターとして稼ぐ!リアルな実情とその他雑記ブログ

WEBライターとして稼いでいる管理人が、ライター業のコツなんかを語っています。

在宅ライターの相場は?初心者でも稼げるの?

f:id:webwriterkun:20161110183754j:plain

在宅ライターの相場ってどれくらいなんだろう?初心者でも稼げる?バイトやパート、どっちが儲かるの?などなど、これから在宅ライターを始めるなら気になりますよね。私は現在、フリーの在宅ライターをしていますが、現役ライターとして、相場をご紹介します。

 

まず、私が仕事をもらっているのはクラウドソーシングです。主に活動しているのは、クラウドワークスとランサーズです。コネや人脈などは何もありませんし、出版社勤務でもなかったのでクラウドソーシング以外からは仕事をもらっていません。

 

 ↓クラウドワークス

 ↓ランサーズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

相場は1文字0.1~1円ほど

f:id:webwriterkun:20161115174926j:plain

在宅のWEBライターの場合、単価はだいたい1文字0.1~1円ほど。1文字0.1円だと、1000文字書いても100円しかもらえませんが、1文字1円だと1000文字で1000円もらえます。1文字0.1円で仕事をしているライターもいるかもしれませんが、私はあまり安い単価の仕事は引き受けていません。

 

ズブの素人だったころから、最低単価は0.5円で引き受けていました。ほとんどは1文字1円のばかりをしていて、たまに1文字2~3円の仕事もとってきていましたよ。ある程度稼いでいる在宅ライターは、ほとんどの方が1文字1円以上のお仕事をされているようで、中には1文字5~10円で仕事をされている方もいらっしゃいます。

 

まあ、そのあたりはクライアント様の予算によって変わってくるんですけどね。なので1文字0.1円という安い単価の仕事もたくさんあるんですが、これから在宅ライターを始めたい!という方は、最低でも1文字0.5円以上のものから始めてみてはいかがでしょうか。

 

初心者でもOKの1文字0.5~1円の仕事はけっこうたくさんありますし、よくクラウドワークスやランサーズで見かけます。まずはやってみたいという方は、ぜひ自分でもできそうな案件がないか探してみてください。

 

時給はパート・アルバイトより高くなる可能性あり

f:id:webwriterkun:20161115175007j:plain

1文字1~3円の継続受注の仕事が何件かとれるようになると、月20~30万と安定的に稼いでいくことができます。1時間に何文字書けるかは人それぞれですが、私の場合、1時間で2000文字ほど書けるので、1文字1円でも時給に換算すると2000円です。

 

1文字2円で時給4000円、1文字3円で時給6000円なので、パートやアルバイトをしているよりも儲けています。それに加えて、パートやアルバイトとは違い、働く時間を指定されていないので、好きなときに執筆をして好きなときに休むという自由なライフスタイルを送れるようになりました。

 

お休みの日も、自分の体調や気分に合わせて「この日にしよう」と決めることができます。友人や親から「遊びに行こう」と言われればすぐに出かけていくことだってできます。

 

ライターの仕事は1件1件納期が決められているのですが、その納期に間に合いさえすれば、いつ仕事をしていつ休んでもOkなのです。在宅ライターは稼げないという人もいますが、1文字1円~3円の仕事を中心に受注していれば、パートやアルバイトよりも稼げます。

 

ちなみに私は、初心者から在宅ライターをはじめて4か月後くらいには月収20万円を達成しました。くわしくはこちらの記事でもご紹介していますので、どうぞ↓

webwriterkun.hatenablog.com